top of page
検索
  • tomotomo1965

説明は実践してこそ価値を生む

その転回点の隙間において「覚れ」とシヴァは言う。

彼いわく、その転回点をひたすら意識しなさい、

​そうすればあなたは、覚った魂となる。

OSHO『内なる宇宙の発見』(市民出版社)より

~~~~~~~~~~~~~

🌔​🌕🌗🌑🌒

この引用は 「息が下降から上昇に転じるとき、 そして再び息が上昇から下降に転じるとき、

その両方を通じ、覚れ。」 というスートラの解説において和尚が語った言葉です。 息はかくも繊細に意識の領域にタッチしています。

その息をとてもアクティブに活性化させる

ダイナミック瞑想という技法が、

どのような意識革命をもたらすものか

​たやすく想像することができるでしょう。

閲覧数:1回0件のコメント

最新記事

すべて表示
bottom of page